ドレスご利用いただいたお客様からのメッセージ

京都の素敵な結婚式場で挙式・披露宴を終えられた花嫁のお母様から、とてもとても嬉しいメッセージをいただいたのでご紹介させてください!

◇ ◆ ◇ ◆ ◇
この度は、本当にお世話になりありがとうございました。
素敵なドレスに巡り会えて感謝しております。まるでオーダーメイドのようにピッタリでした!

色々な所へドレスを探しに行き、なかなか合うサイズのドレスが見つからなくて半ば諦めかけいた時に偶然ネットで見つけたマイ・ナイト・アウトのHP。
2度目の試着でロイヤルブルーのドレスを即決。
8月の青空の下、教会の中、シックな披露宴会場でも映えました。
京都での挙式の為、2日前にトレス到着の手配までしていただき、安心して当日を迎えることができました。

暖かい心遣いに感謝しております。本当にありがとうございました。

8月13日 OR様
◇ ◆ ◇ ◆ ◇

 

真夏の結婚式

毎日、毎日、暑い日が続いていますね。。。。
皆様、水分と塩分を摂って、熱中症等にならない様
くれぐれもお気をつけくださいね。

昨日、お出かけをしていましたら、結婚式に遭遇しました。
花嫁さんもとても綺麗で、幸せに満ち溢れているようでした♪

お母様のドレスも気になり、チラリと拝見。

涼しげなブルーの正礼装をお召しになっていました。
コサージュも同系色で、とても統一感のあるコーディネートでした。

昨日も暑い1日でしたが、とても美しく、涼しげなドレスの景色に、
一瞬暑さを忘れさせてくれました。

先日、マイ・ナイト・アウトにご来店いただいたお客様に、
アイスブルーのドレスをお勧めしてよかったです♪

今後も、季節や好きな色、パーソナルカラー等を取り入れて、
素敵なドレス選びのお手伝いが出来たらと思います。

マイ・ナイト・アウトでお待ちしております。
http://mno.vary.jp/index.html

 

レースドレスのお薦め

毎日猛暑日が続いています。
今年の夏は格別な暑さですが、例年、7月の結婚式は増加しているように感じます。

夏の結婚式。
欧米のBride’s Mother(花嫁の母)、いわゆるマダム世代は、レースのフォーマルドレスを多用されています。着心地良く、お洒落なデザインが多いのが理由のひとつでしょう。

日本ではレース・フォーマルウェアの展開が遅れていて、フォーマルウェア売り場でもあまり扱っていないせいもあり、「レースはフォーマルではないのでは?」とおっしゃるお客様も少なくありません。

テーブルウェアでは、レースのテーブルクロスは格式が落ちますが、フォーマルウェアでは、シルクと並んで、昼・夜の正礼装の素材に指定されていますので、優しい風合い、お洒落なデザインのレースドレスをもっともっとお召しいただけたら良いなあと思います。

お客様の心遣い

結婚式が終わり、レンタル商品が戻ってきました。

その中に綺麗なカードが同封されていました。

レンタルドレスのお礼状

ドレスは結婚式の前々日にご自宅に配送しました。
「このドレスが気に入り、着るのがとても楽しみです。」とあるのは、何かとあわただしいと思われる前日にご用意くださったカードなのですね。

お客様のお心遣いに感動と感銘を受けました。

ありがとうございました!

ステージ衣装 ③

声楽の教室の発表会でドレスをご利用いただきました。

有名なオペラの物語の世界を歌うのですから、衣装はロングドレスなら何でも良いと言う訳にはいきません。聴きにいらっしゃるお客様を物語りに引き込むような衣装選びはとても大事です。

1着のドレスで2曲歌います。

声楽発表会 女性デュオ

ドンジョバンニの可愛いツエルリーナのアリアには、淡いサーモンピンクの大判ショールを加えたら、周りがぱあ~と優しい光に包まれたような雰囲気になりました。

ツエルリーナのアリア

ラ・ポエームから、ミミの別れの曲に選んだドレスです。 ↓ 哀しい雰囲気が伝わってきます。

声楽の発表会デュエット

私は音楽会に行けませんでしたが、写真からオペラの物語のひとこまを魅せていただいたような気がします。

 

ステージ衣装 ②

プロの歌手のランチショーが終わり、使用ドレスが戻ってまいりました。

返却パッケージの中に可愛いカード。
美しく、スタイル抜群のH様は同時に、エレガントでさりげない気配りをされる大人の女性です。メッセージは、マイナイトアウトに対する気遣いも含まれているかもしれませんが、「衣装が大好評でした」の言葉は本当だと思います。
試着の時に私は、「うわぁ~、美しい~。ゴージャス!」と心から感銘を受けましたから。

 

ドレスは、トルソーが着る写真 ↓ より、H様が着て数百倍綺麗に輝きました!

ステージ衣装 ①

今週は、5名のお客様がステージ衣装を予約くださいました。

今日はそのうちの2枚をご紹介します。

↑ 声楽の発表会で、ウェストサイドストーリーの「Tonight」を男性ボーカリストとデュエット。Tonyと出会ったばかりのMariaの白いドレスがとても印象的です。そんな雰囲気を出したいので、このシルクふわふわドレスに赤いサテンのリボンをご用意しました!


↑ 洒落たクラブでジャズのリサイタル。段差のあるステージはなく、グランドピアノにワインかブランデーを置いて、大人の雰囲気を出したいとのご希望。素敵~。

ステージ衣装をお探しですか?マイナイトアウトは、ただドレスを貸し出すレンタルショップではありません。どんな曲目を、どのような気持ちで演出したいのか、ご意向を伺いながらご希望に添って衣装選びをお手伝いいたします。
貴女の衣装スタッフとしてご利用ください。

 

お見舞い申し上げます

突然ですが・・・この度、西日本各地で発生した記録的な豪雨により被災された皆様、及びご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
 この週末に福岡でご結婚式を予定されているお客様から、
「荷物は無事発送してもらっていますか?」とご心配の電話をいただきました。
幸い、今回発送のお荷物は関東のご自宅にお送りするので問題はありませんが、福岡でも物流が混乱してしまっているとのこと。
 直接の被害に逢われなかったとしても、想像以上に大変な状況なのだと思いました。
 これから現地に向かわれるお客様、今住んでいらっしゃる地域がまさに被害に遭われた方々、くれぐれも気をつけて、お身体お大事になさってください。
東京にいる私たちにできることは少ないですが、少しでも応援できたらと思います。
スタッフ一同、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

ママ友つながり

10月にご子息様の結婚式を控えたお母様が試着にご来店。ご一緒にいらしたお友達に親しみを感じたら、2年前に花婿の母としてマイナイトアウトのドレスをお召しいただいたお客様でした!

すぐに思い出せずごめんなさい!

お2人は息子さんの中学校・高校を通してのママ友達。2年前にご利用いただいたそのお客様も、ママ友のご紹介でした。嬉しいご縁に感謝です。

息子さん達はお母さんのドレスに厳しいそうです。
曰く、派手にしないで。
頑張りすぎないで。
可愛くしないで。

でも、皆様素敵なお母様。ドレスを着たら本当にエレガントに輝いてしまいます。一生に一度の結婚式ですもの、美しくても、可愛くても、許してください!

 

叙勲 伝達式の模様

「春の叙勲」。ご主人様が受章された際の奥様からご丁寧なお礼状をいただきました。6月にいただいたお手紙ですが、抜粋してご紹介させていただきます。


「先日はアフタヌーンドレスの件で大変お世話になりました。
アドバイスのお陰で、自信を持って未知の世界に踏み出すことが出来ました。
中略
皇居での拝謁では、天皇陛下が私の前で言葉をかけてくださった時には涙がこぼれました。服装に関しては多数の方が和服でしたが、ホワイトのアフタヌーンドレスにして本当によかったと思います。
後略」

来年には退位される天皇陛下からお言葉をいただくとは、なんという幸運なのでしょう。感動して私の目頭も熱くなりました。

同じく「春の叙勲」。ご本人様の授章でした。関西地方にお住まいで、長男のお嫁さんが仲介してくださり、ご自宅試着で大好きなペバーミントグリーンのアンサンブルドレスをお選びいただきました。お嫁さんからのメールです。


「昨日、無事受章させていただき帰宅しました! よく似合っていて、あのドレスにさせていただき本当に良かったです。ありがとうございました。明日、写真館で写真撮影します!  後略」

最後に、授章式の翌々日にご来店返却いただいた、東京在のお客様のご感想です。


女性はやはり、留袖が多かったです。でも、だからこそ私は洋装でよかったと思いました。早朝の着付けも美容院でのセットもしなくてすむので、朝も余裕。夕方まで楽でした。次ぎあるとしても、私は洋装にします!ってないですけれどね~(笑い)

皆様、おめでとうございました。