マイナイトアウトのロングドレス その②

前回、イブニングドレス(Evening Gown) を紹介しましたので、今回はステージ衣装らしいステージ衣装をご紹介しましょう。
ステージの照明に映え、左右の袖から、または正面の階段を下りながら登場する際に、これからどんな演奏が始まるのかしら・・・
どんな歌の世界が繰り広げられるのかしら・・・
と、お客様にわくわく感を持っていただけるような衣装。

例えばこのドレス・・・
声楽意外に、ピアノやフルート、ヴァイオリンのソロ演奏にもお薦めです。
ピアノの場合、たっぷりのスカートが椅子を覆いゴージャス感があります。フルートやヴァイオリンの場合は体の動きにスカートが揺らめき綺麗です。

例えばこのドレス・・・

と、このどれす・・・

スパンコールやラインストーンがドレス全体に散りばめられた豪華なドレスは、声楽向きでしょう。ライトのセンターに立つとドレスがきらきら光ります。伝説のオペラ歌手マリア・カラスと彼女が愛した眩いばかりのジュエルの話は有名ですが、なぜ彼女が大きなキラッキラッなジュエリーを身に着けたのか。
それは、彼女の顔がはっきりと見えない後方の席のお客様にせめて、ジュエリーの輝きを届けたいという彼女の想いだったそうです。

音楽の世界とドレスは一体です。

マイナイトアウトのロングドレス その①

マイナイトアウトが扱っているロングドレスは、ロングドレスと言うよりイブニングドレス(Evening Gown) と呼ぶのが相応しい正式な夜会服が多いです。
夜の晩餐会、舞踏会等に着る正礼装で、アカデミー賞のレッドカーペットを歩く女優さんが着られる、素材もデザインもゴージャスなドレスです。

例えばこのドレス・・・

例えばこのドレス・・・

こういったイブニング・ガウンドレスをステージ衣装として利用されるプロの歌手もいらっしゃいます。
ステージドレスとして市場で販売されるドレスではないので、圧倒的なゴージャス感と個性と存在感を放ち、お客様からは「今日のドレスも素敵!」と絶賛され、共演者の方々には「どこで見つけるの??」と聞かれるそうです。

レンタルドレス屋さんとしては、とてもとても嬉しいご報告です。ありがとうございます!

ピアノ発表会を終えて

返却のドレス一式に、可愛いカードが同封されていました。

 

ドレスがとっても個性的だったので、ステージに出る時に気合が入ったそうです。難しい曲に挑戦しましたが、意図していたことが伝わり、予想外に良く弾けたようです、とあるのは、きっと先生にそのように褒めていただけたのでしょうね。

そして、「明らかにドレス効果があったと思います。」とありました。
とてもとても嬉しいメッセージ!ありがとうございます。

 

 

衣装と空間

先日、ヒカリエで行われている、安室奈美恵さんの展覧会に行ってきました。
アトラクションのような空間で、実際のステージ、たくさんの歴史の衣装, 展覧会仕様に作られた映像など、すっかり魅了されました。

中でも、やはり衣装は素晴らしかったです。
かっこ良いハードなものから、お姫様のようなドレス、アンティークなドレス、 60~80年代風の衣装、ミニスカート&ロングブーツ。
そして、どの衣装も着こなす安室奈美恵さん!!

楽曲に合わせての、衣装、ヘアメーク、ステージ造り。
全てが揃って、ひとつの空間が出来上がり、完成系になるのだと改めて思いました。

マイ・ナイト・アウトのお客様も、演奏会にステージ、皇室行事、結婚式のお母様、パーティ等、様々なシチュエーションで着装していただいておりますが、その空間のイメージに合致したドレスをご提案できたら嬉しいです。

 

憧れのショパンの「舟歌」とともに

年2回のピアノ発表会にいつもご利用してくださるリピーター様がいらっしゃいます。

自分でもピアノを弾くスタッフSとしては、年2回いつも暗譜で、しかも大曲に挑戦なさっていることに本当に驚き、そして陰ながら尊敬しています。
勤務日の関係で試着のお手伝いをさせていただいたことはないのですが、先日メールで試着受付のやりとりをさせていただき、今年の曲への意気込みをひしひしと感じました。

ピアノで奏でる音楽には歌詞がないことと、クラシック音楽は作曲家がすでに亡くなってしまっている場合が多いので、作曲された経緯、時代背景などいろいろと想像しながら曲を作っていくことが必要になります。
そして、それを表現するとき、演奏だけでなく「どんなドレスを着るか」にも表れると思うのです。

ショパンの舟歌は、言わずとしれたショパン晩年の傑作。
繊細で感傷的で本当に美しい音楽です。

前回の発表会ではこの曲を、本当にシンプルなドレスで表現してくださったH様。
深海を思わせる濃青のワンピースドレスです。

 

 

 

そして来月、また別のドレスで新たな表現に挑みたいと先日試着にいらしてくださいました。
さて、今度はどんなドレスで「舟歌」を表現なさるのか?
とても楽しみです。

またお写真お待ちしております。いつも写真のご提供ありがとうございます!

ステージ衣装 ③

声楽の教室の発表会でドレスをご利用いただきました。

有名なオペラの物語の世界を歌うのですから、衣装はロングドレスなら何でも良いと言う訳にはいきません。聴きにいらっしゃるお客様を物語りに引き込むような衣装選びはとても大事です。

1着のドレスで2曲歌います。

声楽発表会 女性デュオ

ドンジョバンニの可愛いツエルリーナのアリアには、淡いサーモンピンクの大判ショールを加えたら、周りがぱあ~と優しい光に包まれたような雰囲気になりました。

ツエルリーナのアリア

ラ・ポエームから、ミミの別れの曲に選んだドレスです。 ↓ 哀しい雰囲気が伝わってきます。

声楽の発表会デュエット

私は音楽会に行けませんでしたが、写真からオペラの物語のひとこまを魅せていただいたような気がします。

 

ステージ衣装 ②

プロの歌手のランチショーが終わり、使用ドレスが戻ってまいりました。

返却パッケージの中に可愛いカード。
美しく、スタイル抜群のH様は同時に、エレガントでさりげない気配りをされる大人の女性です。メッセージは、マイナイトアウトに対する気遣いも含まれているかもしれませんが、「衣装が大好評でした」の言葉は本当だと思います。
試着の時に私は、「うわぁ~、美しい~。ゴージャス!」と心から感銘を受けましたから。

 

ドレスは、トルソーが着る写真 ↓ より、H様が着て数百倍綺麗に輝きました!

ステージ衣装 ①

今週は、5名のお客様がステージ衣装を予約くださいました。

今日はそのうちの2枚をご紹介します。

↑ 声楽の発表会で、ウェストサイドストーリーの「Tonight」を男性ボーカリストとデュエット。Tonyと出会ったばかりのMariaの白いドレスがとても印象的です。そんな雰囲気を出したいので、このシルクふわふわドレスに赤いサテンのリボンをご用意しました!


↑ 洒落たクラブでジャズのリサイタル。段差のあるステージはなく、グランドピアノにワインかブランデーを置いて、大人の雰囲気を出したいとのご希望。素敵~。

ステージ衣装をお探しですか?マイナイトアウトは、ただドレスを貸し出すレンタルショップではありません。どんな曲目を、どのような気持ちで演出したいのか、ご意向を伺いながらご希望に添って衣装選びをお手伝いいたします。
貴女の衣装スタッフとしてご利用ください。

 

ソプラノ発表会はドレスも大切?

マイナイトアウトのドレスは、ステージドレスとしてもご利用いただいています。

写真は、ソプラノ発表会で着装いただいたドレスです。
張りのある上質なタフタ地が、オペラのヒロイン、華やかで可愛い貴族のお嬢様のアリアにぴったりでした。

ステージドレス

声楽、ピアノ、弦楽器などのコンサート、リサイタルにもマイナイトアウトのレンタルドレスで素敵な世界観を。
http://mno.vary.jp/sora/stage.html

ドレスとHAIR&MAKE

マイ・ナイト・アウトでは、ヘア&メイクもできます。

当店で、ヘア&メイク、そのままドレスに着替えてお出かけできます。

面倒な移動が減り、気持ちも安心して当日を迎えられます♪

担当するのは、TV、映画、雑誌撮影で活躍中のアーティスト!!

 

また、特別な気分を味わいたい方は、アトリエサロンのご案内をいたします。

ドレスは、マイ・ナイト・アウトがサロンにお届けしますので、お客様はサロンに直接行くだけ♪

ヨーロッパ風の贅沢空間で、お姫様のような気分が味わえます♪

 

ドレスもヘアメイクも、マイ・ナイト・アウトで!!

http://mno.vary.jp/nat/index.htm