マイナイトアウトのロングドレス その②

前回、イブニングドレス(Evening Gown) を紹介しましたので、今回はステージ衣装らしいステージ衣装をご紹介しましょう。
ステージの照明に映え、左右の袖から、または正面の階段を下りながら登場する際に、これからどんな演奏が始まるのかしら・・・
どんな歌の世界が繰り広げられるのかしら・・・
と、お客様にわくわく感を持っていただけるような衣装。

例えばこのドレス・・・
声楽意外に、ピアノやフルート、ヴァイオリンのソロ演奏にもお薦めです。
ピアノの場合、たっぷりのスカートが椅子を覆いゴージャス感があります。フルートやヴァイオリンの場合は体の動きにスカートが揺らめき綺麗です。

例えばこのドレス・・・

と、このどれす・・・

スパンコールやラインストーンがドレス全体に散りばめられた豪華なドレスは、声楽向きでしょう。ライトのセンターに立つとドレスがきらきら光ります。伝説のオペラ歌手マリア・カラスと彼女が愛した眩いばかりのジュエルの話は有名ですが、なぜ彼女が大きなキラッキラッなジュエリーを身に着けたのか。
それは、彼女の顔がはっきりと見えない後方の席のお客様にせめて、ジュエリーの輝きを届けたいという彼女の想いだったそうです。

音楽の世界とドレスは一体です。

マイナイトアウトのロングドレス その①

マイナイトアウトが扱っているロングドレスは、ロングドレスと言うよりイブニングドレス(Evening Gown) と呼ぶのが相応しい正式な夜会服が多いです。
夜の晩餐会、舞踏会等に着る正礼装で、アカデミー賞のレッドカーペットを歩く女優さんが着られる、素材もデザインもゴージャスなドレスです。

例えばこのドレス・・・

例えばこのドレス・・・

こういったイブニング・ガウンドレスをステージ衣装として利用されるプロの歌手もいらっしゃいます。
ステージドレスとして市場で販売されるドレスではないので、圧倒的なゴージャス感と個性と存在感を放ち、お客様からは「今日のドレスも素敵!」と絶賛され、共演者の方々には「どこで見つけるの??」と聞かれるそうです。

レンタルドレス屋さんとしては、とてもとても嬉しいご報告です。ありがとうございます!

人気のネイビードレス新入荷第2弾!

柔らか~い素材。バラの花の地織りで、自然光や照明に優しい光沢感が生まれます。
エレガントなAラインを出す為に、裏地にチュールをたっぷり使っているので、歩くたびに裾がふわっふわっと衣擦れして、着る人をゴージャスな気持ちにしてくれます。

正面:

サイド:

柄:

袖口もとってもお洒落。是非、ご試着してみてください!
サイズ:7~9号までの方。

人気のネイビー・ドレス新入荷!

張りのあるシルクサテン、アンサンブルドレスをご紹介します。
ゴージャスな素材、シルクの光沢感が美しいネイビーカラー、そして、エレガントなAライン!と三拍子揃ったドレスです。

正面: 

サイド: 

後ろ: 

サイズは9号ですが、背中のレースアップで若干の調整が出来ます。

7号から11号サイズの方、是非ご試着くださいませ。

店名のマイ・ナイト・アウトって?

時々、お客様に、
「マイ・ナイト・アウト」ってどんな意味があるのですか?
と、聞かれます。

レンタルドレスのマイ・ナイト・アウトは創立15年になりますが、正直、時々、ショップ名に失敗したかな・・・と思うことがあります。
「マイ・ドレスアップ」とか、「マザーズドレス」とか、「ドレス!ドレス!ドレス!」とか、直ぐにドレス屋さんと分かる名前にすれば、ネット社会の今、検索にかかり易いのでは、と。

先日ある会合で、若手の男性経営者に同じ質問を受けました。で、説明しました。

My Night Out を直訳すると、私の夜の外出。単語の意味そのままなのですが、
英語圏の方は、excitingなパーティに出かけるspecialなお出かけ!
と感じ取り、レンタルドレスにピッタリなネーミング!と言ってくださいます。

また、マ、ナト、の「イ」と、続く、ナイ、アウの「ト」が重なり、音楽や詩のように韻を踏む音も評価していただけるのです、と。

2人の男性経営者は声をそろえて、「素晴らしい!」とおっしゃってくださいました。
会社名や屋号には、経営者の想いが込められているのだから、お客様にその想いを届けるべきとアドバイスをいただきました。
アドバイスに感謝!

 

長身のお母様のドレス・フィッティング

「デパート始め数店行ってみましたが、スカート丈がピッタリ合うドレスが少なくて・・・」と、長身のお客様のお悩みです。

身長164cmと168cmのお客様が続いてご試着来店くださいました。
モデルさんのようなスタイルで羨ましい♪ 限りで、ニューヨークで買い付けたドレス丈がピッタリでしたが、

ニューヨークのドレス丈がピッタリ!
明るいネイビードレスのお母様
長身のお母様のドレス
シルク光沢のお母様ドレス

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人にはご本人なりのお気遣いがあるのでは・・・と勝手に想像してしまいました。

例えば、結婚披露宴の終わりのご両家によるご挨拶。ご一緒に並ばれる方とのバランスを考えて、低いヒールのシューズを希望されたり。

例えば、スタッフが、試着ドレスの襟元を直す時や、ネックレスの留め金をはめる時など、お客様が何度も膝を曲げて私共に合わせてくださいました。

お気遣い、ありがとうございました!

 

 

 

衣装と空間

先日、ヒカリエで行われている、安室奈美恵さんの展覧会に行ってきました。
アトラクションのような空間で、実際のステージ、たくさんの歴史の衣装, 展覧会仕様に作られた映像など、すっかり魅了されました。

中でも、やはり衣装は素晴らしかったです。
かっこ良いハードなものから、お姫様のようなドレス、アンティークなドレス、 60~80年代風の衣装、ミニスカート&ロングブーツ。
そして、どの衣装も着こなす安室奈美恵さん!!

楽曲に合わせての、衣装、ヘアメーク、ステージ造り。
全てが揃って、ひとつの空間が出来上がり、完成系になるのだと改めて思いました。

マイ・ナイト・アウトのお客様も、演奏会にステージ、皇室行事、結婚式のお母様、パーティ等、様々なシチュエーションで着装していただいておりますが、その空間のイメージに合致したドレスをご提案できたら嬉しいです。

 

長~く愛してくださるお客様

とってもとっても嬉しいことです。マイナイトアウトを細~く、長~く愛してくださるお客様が沢山いらっしゃいます。

今日はその内のお一人をご紹介します。
10年位前にお友達の結婚式に参列する為、ドレスをお探しにご来店いただいたK様。結婚式ラッシュでその後の7年間で10回を超えてゲストドレスをご利用いただきました。

ミラノ・バルーンドレス
パリのブロンズドレス
NYCブラック・ミニ

 

 

 NYC 赤い和花

 

 

 ピンク・ピンク ♪
レースアップがキュート

 

 

 

 

 

その後K様もご結婚され、先日久しぶりに来店されました。今回は職場の後輩の結婚式に招かれました。若々しさは変わらないものの、大人のエレガントさが加わり、初めてのロング丈ドレスにチャレンジしてみたいとおっしゃいました。
昼の結婚式なのでイブニングドレスは避けて、それでもちょっと大人っぽいシックなロングドレスのコーディネートをご提案しました。

とても気に入られ、またこのドレスを着たいと言っていただきました。勿論、このドレスをもう一度 ♪ も良いのですが、試着時に迷ったネイビーのドレスでもいいのでは!?

とってもとっても嬉しいお付き合い。とってもとっても感謝しています。

真夏の結婚式

毎日、毎日、暑い日が続いていますね。。。。
皆様、水分と塩分を摂って、熱中症等にならない様
くれぐれもお気をつけくださいね。

昨日、お出かけをしていましたら、結婚式に遭遇しました。
花嫁さんもとても綺麗で、幸せに満ち溢れているようでした♪

お母様のドレスも気になり、チラリと拝見。

涼しげなブルーの正礼装をお召しになっていました。
コサージュも同系色で、とても統一感のあるコーディネートでした。

昨日も暑い1日でしたが、とても美しく、涼しげなドレスの景色に、
一瞬暑さを忘れさせてくれました。

先日、マイ・ナイト・アウトにご来店いただいたお客様に、
アイスブルーのドレスをお勧めしてよかったです♪

今後も、季節や好きな色、パーソナルカラー等を取り入れて、
素敵なドレス選びのお手伝いが出来たらと思います。

マイ・ナイト・アウトでお待ちしております。
http://mno.vary.jp/index.html

 

レースドレスのお薦め

毎日猛暑日が続いています。
今年の夏は格別な暑さですが、例年、7月の結婚式は増加しているように感じます。

夏の結婚式。
欧米のBride’s Mother(花嫁の母)、いわゆるマダム世代は、レースのフォーマルドレスを多用されています。着心地良く、お洒落なデザインが多いのが理由のひとつでしょう。

日本ではレース・フォーマルウェアの展開が遅れていて、フォーマルウェア売り場でもあまり扱っていないせいもあり、「レースはフォーマルではないのでは?」とおっしゃるお客様も少なくありません。

テーブルウェアでは、レースのテーブルクロスは格式が落ちますが、フォーマルウェアでは、シルクと並んで、昼・夜の正礼装の素材に指定されていますので、優しい風合い、お洒落なデザインのレースドレスをもっともっとお召しいただけたら良いなあと思います。